ホーム
>> Page Number [1][2][3][4][5][6
フリーコラム「楽園」 第2回

楽園は、自由なページ。何が飛び出すか? ご期待ください。

うちの子アトピーだったのよ〜物語

子供がまだ小さい頃
すぐほっぺや体のやわらかいところが紅くなり
「これがアトピーなんだ・・・」って思いました。

私自身もそれほど丈夫ではなかったし、
年とともにアレルギーが出て、鼻炎にはなるし
冬は体がかゆくなるし(寒冷じんましん)
合わないシャンプーを使うと頭は痛痒いし。

そりゃまー忙しくなってきて、
これは家族の為にも、自分の為にも
何より、子供の為に何とかせねば〜
という、気持ちになり
健康食品を試したり、浄水器をつけたり、
からだのしくみの本を勉強したり、健康機器を購入したり
とにかく、いろいろしましたよ〜

一番最初は、すべての洗剤をせっけんに変えました。
「環境にも、身体にもいいのよ〜」
との知人のお勧めで変えてみて、
すぐ良かった事は、
わたし自身のかゆみは無くなった事
でも、困ったのは、髪の毛のごわつき
最初はなれなかった〜。
泡立ちもあまり良くないし
(濡れるとすぐ泡は消えちゃうからね〜)
いい香りもないし。

これを20代のうちに乗り越えるのはちょっと至難。
子供がいてもまだまだおしゃれもしたいし
いい香りに囲まれてもいたい、お年頃。

あれから、ウンタラカンタラ数年過ぎて
今は、気に入った石鹸にも会え、その辺悩みは無いですがね

あっ、話しがそれました。
わたしの話しは置いといて・・・

せっけんを変え、風呂上りは乾くと乾燥してしまうので
油分を補い、
そしたら子供は、ずいぶんでなくなったんですよ。

ただ、動物をだっこしたり、
綿ではなく、毛羽立った化繊のもの
を着ると、そのとたんに体中に出てました。

その度に、お医者様に行き
「あの〜、ねこさんだっこしたので
    アトピーだとおもうんですけど〜」
「お洋服がちくちくしたから、
    紅くなったんですけど〜」
とまだ3才位だったんですが、
おしゃべりくんは自分で先生に説明してました

そのうえ、蚊に刺されただけで、耳は3倍にはれあがり、
足は、数箇所はれ上がり、化膿してしまう状態で、
夏は、特に怖かったですよ。

食事も、なるべく無農薬など
離乳食の時は、にぼしや健康食品やなんかいろいろ混ぜて
ミキサーで粉にして味のわからないうちにあたえてしまえ〜
とか無茶してました。

今は、もう病気もおかげさまでめったにせず
標準より、かなりでかい、
元気な子供になってます。

自分で「蚊除け〜、かゆみどめ〜」と
今年の夏は、
ブシュブシュと竹酢液をそうとう気に入って
山ほどかけてました。

わたくしごとで、何とももうしわけございませんが〜
ちょっとした体験談でした!

読んで下さった皆様ありがとうございました。
皆様の楽しい、おたより、お話しお待ちしております!

 
>> Page Number [1][2][3][4][5][6
MDP