ホーム
>> Page Number [1][2][3][4][5][6
フリーコラム「楽園」 第3回

楽園は、自由なページ。何が飛び出すか? ご期待ください。

私の炭生活ご紹介します! 〈前編〉

今回は、「炭生活って何?」とのご要望にお答えして、
炭生活の一部をご紹介します!

●おはよう!朝ですよ・・
朝の目覚めに、モーニングコーヒー。
まずは、やかんに竹炭を3片ほど入れてお湯をわかし、
インスタントコーヒーを一杯。
●さて、顔を洗わないと・・

炭せっけんですっきり洗顔、
竹酢液のミネラル水で薄め化粧水で、
お肌が潤うまでスプレーし、ピタピタ叩くように水分補給。

同じスプレーで、寝癖直して、髪のセット。
化粧をして、いざ仕事へ出陣!

●朝ごはん食べないと、脳が活動しませんよ〜・・

朝ご飯に、おかゆはいかが?
最近、気に入ってるのは、大根としょうがのおかゆ、
ミネラル水と竹炭2片程を入れて、だしを入れて、
ご飯と千切り大根、大根の葉、しょうがの輪切りを2・3枚、
塩を少々入れてあとは、ほっときます。

身体もあたたまり、胃にもやさしい。
ポン酢やおかかのふりかけを少しかけて、いただきま〜す!

●今日も仕事だ、がんばろう!・・

仕事中、パソコンにへばりつきの一日では、
パソコン周辺に、炭インテリアを飾り、カーボンネックカーボンブレスをして、それでも、肩が凝る時は、綿炭生活パソコン用エプロン(まだネットでの販売してません)。

お尻の冷え対策に、竹炭グッドドライブ(カーシート)をひいてます。

●営業にでなきゃ!・・
外回りでは、カーボンネックカーボンブレス
そのうえ、あたたかい竹炭靴下をはいて、足先の冷えをしのいでます。
●今日も一日お疲れ様!自分にご褒美!・・

帰宅時には、脱いだ靴に、消臭の袋を入れ、
お風呂掃除には、これまた、竹酢液スプレーで軽い汚れ落とし、お風呂には、入浴剤がわりに竹酢液お風呂用竹炭(竹炭スパ)を入れ、身体も芯からポッカポカ!
黒石鹸ひとつで洗髪からすべて、全身洗浄!

最後に、洗面器にキャップ3分の1の竹酢液を入れ、
リンスし、顔をゆすぎ、残りは全身にかけ、
上がり湯に使います。
これで、サラサラ、ツルツル、スベスベです。

●お腹減った!たまには、自炊しましょ・・

夕飯は、ご飯を炊く時3合に、竹炭3片を入れ、
お味噌汁の鍋にも、竹炭3片とだしを入れます。
お料理には、たくさん活躍してますよ!
スパゲッティやうどんなどの麺類をゆでるときにも、
一緒にゆでます。煮物にも、活用。

塩素を分解する働きや、遠赤外線効果で、中からふっくら炊き上げたり、早くゆであがったり、うまみ成分のミネラルも竹炭からでるのでとても重宝!

油ものにも、揚げるときに油に入れたり、残った油に入れておくと油の酸化が抑えられます。

お魚を焼く時は、グリルに竹炭の粉砕を挽いて焼くと、炭火焼きと同じように、早く、おいしく焼けます(後始末は結構大変だったけど)。

なんどかお湯で煮沸しましたが、サンマみたいに油がいっぱい落ちる魚は、竹炭の油があまり落ちませんでした(においはしないんですけどね)。
干物とか、あまり油が落ちないものはGOOD!でした。

冷蔵庫には、水分補給に1リットルポットに水と麦茶がいつもあります。ここにも、3片ほど竹炭が入ってます。

つづく・・・
次回は「さわやかなお目覚めのために」などなど
見逃せない情報満載です。
>> Page Number [1][2][3][4][5][6
MDP