ホー
>> Page Number [1][2][3][4][5][6

フリーコラム「楽園」 第6回

現在1000万人以上といわれる花粉症。
今回の楽園は、花粉症特集です

まずは予防

外へ出れば花粉との戦い。いってきま〜す。
マスクは必需品。
ガーゼのマスクは目が粗く花粉をキャッチするには力不足。
なるべく目の細かい布やフィルターを使ったもので花粉をシャットアウトしましょう。

Soraの商品ではこちら
花粉だけじゃない!
鼻の血行を良くし、口臭もさわやかに!
●サバイバルマスク(花粉症、鼻詰まり用)

ああ、鼻詰まりで苦しい!

テレビや雑誌で取り上げられる竹酢液。
楽園のバックナンバーを見ていただけば、スゴイ秘密がわかりますよ。話題の竹酢液で悩み解消しちゃいましょう。

Soraの商品ではこちら
シミシワ、美白、花粉症、水虫に、1本で美肌水100本つくれる!
●Soraオリジナル竹酢液(原液)

毎日できる、花粉対策はじめましょう。

帰宅してから・・・
家の中になるべく、花粉を入れないよう窓の開け閉めは最小限にしましょう。
家の中に入る前に上着を脱いで振る、花粉を掃う・・・これらのことは、静電気を起こしかえって花粉を引き寄せることがあります。
外から帰ったら玄関で洋服の花粉をガムテープなどで取りましょう。

掃除のとき・・・
加湿器などを利用して、花粉を舞い上がらないようにしましょう。特に拭きそうじが有効です。

洗濯のコツ・・・
室内に干すか乾燥機を利用します。外に干す場合も、花粉の飛散量の多いお昼前後は避け、取り入れる時には、よく花粉をはらってください。

この時期、布団は?・・・
花粉症の時期、布団干しはガマンしましょう。
ベットや布団には、時々掃除機をかけるのも効果的です。

花粉症Q&A

●これって花粉症かな?風邪かな?どんな症状が花粉症?
花粉症の代表的症状は、くしゃみ、鼻水、鼻づまりですが、目の症状を伴う場合が多く、その他にノドのかゆみ、皮膚のかゆみ、下痢、熱っぽい感じなどの症状が現れることがあります。

●花粉症ってどんな病気かおさらい
花粉症とは、スギやヒノキなどの植物の花粉が原因となって、くしゃみ・鼻みずなどのアレルギー症状を起こす病気です。季節性アレルギー性鼻炎とも呼ばれています。

●スギの花粉だけじゃありません。
約60種類の植物により花粉症を引き起こすと報告されています。

●原因は花粉だけ?じゃないらしい。
アレルギーは、慢性の炎症と言われています。
大気汚染やタバコ、化学物質によってたえず粘膜が刺激を受けていると、炎症を起こします。
このような状態が続くと粘膜も正常ではないので、花粉などに、過敏に反応しやすい状態になってしまいます。

●なんだか最近、花粉症の人が増えているみたいですよね。
花粉症は1960年代、ブタクサによる花粉症がかなり問題になってました。ところが、1970年代になってスギの花粉症が増加してきて、現在に至ります。

●なぜ、スギ花粉症が増えたか。
戦後、全国で一斉にスギの木が植林され、そのほとんどがここ数十年で成熟期をむかえたことが原因のひつとつと考えられます。
最近は、安価な輸入木材の需要が多く国内のスギの木が放置され、これもスギ花粉の増加に繋がっていると思われます。

●空気が悪い事も関係あるの?
1960年代以降の、経済成長によりNOxや排気ガスなどの化学物質による大気汚染もはじまりました。
NOxと花粉が化学反応を起こしている花粉症も問題になっています。
花粉症に限らず、現代社会ではアレルギー自体が増えています。

●他にも原因はあるの?
食生活の欧米化もアレルギーの要因と言われています。日本人は戦後、動物性脂肪やたんぱく質中心の食生活で、アレルギーが発症しやすい体質になった上にストレスの多い現代社会がますますアレルギーを起こしやすくしていると言われています。

●どうしてくしゃみや、鼻水が出るのでしょう。
花粉症のメカニズム・・・

  1. 体に花粉(アレルゲン)が侵入するとまず、それを受け入れるかどうかを判断。
  2. 排除すると判断した場合、体はこれと反応する物質を作ります。これを「IgE抗体」と呼びます。
  3. 抗体ができます
  4. 再び花粉が体内に入ると、鼻の粘膜にある肥満細胞の表面にある抗体と結合します。
  5. その結果、肥満細胞から化学物質(ヒスタミン※など)が分泌され、花粉をできる限り体外に放り出そうとします。
    ※ヒスタミン=かゆみを引き起こす成分
  6. 体内に入った異物を体外に出すために、くしゃみで吹き飛ばす、鼻水で洗い流す、鼻づまりで中に入れないなどの症状がでてくるのです。
>> Page Number [1][2][3][4][5][6
MDP